So-net無料ブログ作成
検索選択

<脱税容疑>弁護士が所得税5000万円 名古屋国税局指摘(毎日新聞)

 土地の明け渡しの交渉相手から謝礼を受け取り、弁護士法違反(汚職行為)で起訴された弁護士、鈴木順二(みちじ)被告(62)=名古屋市瑞穂区=が約1億3000万円の所得を申告せず、所得税約5000万円を脱税したとして、名古屋国税局が所得税法違反容疑で名古屋地検に告発したことが分かった。

 関係者によると、鈴木被告は08年までの3年間、顧客から受け取った相談料や着手金、報酬など計約1億3000万円分を申告しなかった。隠した金は株式投資などに充てたという。

 鈴木被告は、愛知県刈谷市にある土地建物の明け渡し交渉をまとめた際に、交渉相手の不動産業者から報酬として現金200万円を受け取った疑いで09年11月、名古屋地検特捜部に逮捕された。特捜部が捜査する過程で不自然な帳簿が見つかり、国税局が強制調査(査察)に入っていた。

 鈴木被告は73年、愛知県弁護士会に入会。逮捕を受けて退会届を提出した。【山口知】

【関連ニュース
脱税:「水谷建設」元会長を仮釈放 08年5月に収監
大分コンサル脱税:大光など3社に罰金3億円超求刑
東京地検:弁護士と元妻を8億円脱税で起訴
脱税:3500万円 容疑で79歳税理士告発 東京国税局
名進研:社長を在宅起訴…脱税割合高く悪質 岐阜地検

鳩山首相と関係閣僚、夜に協議=普天間移設、政府案で詰め(時事通信)
国交相、高速割引廃止の理由は「効果が小さい」(レスポンス)
母親、授乳期に最も負担は「寝かしつけ」47%(産経新聞)
<センバツ>第1日(21日)の見どころ(毎日新聞)
DNA誤情報で別人の男性に逮捕状 神奈川県警(産経新聞)

宇治茶 大規模茶園が京都府に完成 大型機械で率化図る(毎日新聞)

 高品質の宇治茶を大量生産できる大規模茶園が京都府宇治田原町郷之口に完成し、20日、関係者が集まって式典が開かれた。茶園の面積は約15ヘクタールで府内最大級。消毒や茶摘みなどの全作業に大型機械を投入して徹底した効率化を図る。

 同町が国などの補助を受けて、08年3月から造成工事を始めた。町内の農事組合法人運営する。既に、茶の苗木約30万本の植え付けを完了、5年後には同町年間生産量の1割にあたる約25トンの生産を目指す。茶園の名称は「宇治田原 宗円(そうえん)の郷(さと)」。

 午前10時からあった式では、茶園入り口で奥田光治町長らがテープカットし、記念植樹が行われた。【玉置勝巳】

【関連ニュース
伊勢茶:紺がすり姿で初摘み 三重・四日市のハウス
新茶摘み:静岡・島田のハウス茶園で始まる
新茶摘み:あれに見えるは、ハウス新茶摘み−−静岡・島田
新茶摘み:島田のハウスで始まる /静岡
茶摘み:新茶の香りふわり−−三重・四日市のハウスで

【from Editor】テンプルに当てた一発の気概(産経新聞)
鋭利で武骨な“空の王者” 北海道・風蓮湖 オオワシ(産経新聞)
<マニフェスト>研究会の3会長人事決まる 政府・民主党(毎日新聞)
自転車共同利用 富山で本格導入 150台で環境に貢献(毎日新聞)
<トランス社架空増資>黒木容疑者、暴力団に協力し復活(毎日新聞)

<外国製自転車>前輪破損で重傷 輸入業者、国に報告せず(毎日新聞)

 「サイクルヨーロッパジャパン」(東京千代田区)が、輸入販売した自転車による重傷事故を把握しながら、消費生活用製品安全法(消安法)に反して国に報告していなかったとして、消費者庁が同社に厳重注意していたことがわかった。

 消安法は、家電など身近な製品による重傷や死亡、発火事故などが起きた場合、製造または輸入事業者に対して、事故を把握した日から10日以内に消費者庁に報告するよう義務付けている。

 消費者庁によると、08年8月、茨城県内で同社輸入の自転車に乗っていた男性が、前輪部分の破損で転倒し重傷を負う事故が発生。直後に事故を把握していながら、同社は消費者庁が指摘した今月12日まで報告していなかった。同社は消費者庁に対し「事故の報告制度について知らなかった」と説明しているという。【奥山智己】

神奈川労働局長がキセル乗車、懲戒処分に(読売新聞)
日本人妻の帰国にも全力=中井担当相(時事通信)
同意人事、見直し求める=福島消費者相(時事通信)
「娘の首絞め火つけた」 寝屋川 放火未遂容疑で女逮捕(産経新聞)
フェースブックがグーグル抜き首位に 「ソーシャルの時代」鮮明に(産経新聞)

札幌老人施設火災 火のまわり早く、崩れおちる室内(産経新聞)

 札幌市北区屯田の「グループホームみらい とんでん」で7人が死亡した火災で、札幌市消防局は13日、出火当時の様子を説明した。

 消防局によると、119番通報があったのは13日午前2時25分ごろ。ホームの従業員の女性から「1階ストーブから出火したようだ。2階建て、在宅8人で1階に6人、2階に2人。内訳は1階に男性2人、女性4人。体が不自由で自力避難できない」という内容だった。

  [フォト]「助けて!中に人が」7人のみ込んだ猛火 札幌の介護施設火災

 消防隊は午前2時半に到着。2時40分ごろ、最初に玄関右側の部屋でうなり声をあげていた入居者の女性を救出、病院搬送した。

 隊員たちは建物に入ったが、火の周りが早く、火は天井まで回っていた。隊員たちは猛火に包まれていた一階右奥の部屋で動けなくなっている入居者を発見、さらに午前3時までに一階事務所や左奥の部屋で入居者2人を発見、搬出した。(いずれも死亡)。

 一階台所と左手前の部屋、二階の2部屋にそれぞれ1人ずつの入居者がいたが、火災で室内が崩れ、入居者がどこにいるかわからない状況で、4人は火が消し止められた後、遺体で発見された。

 火災の鎮圧時間は午前4時4分、鎮火時間は午前6時3分。消防隊など計27隊104人が出動し消火、救助活動にあたった。

【関連記事】
札幌市消防局が行方不明者の氏名を発表 老人施設火災
札幌老人施設火災 避難に課題…惨事に直結
札幌の老人介護施設で火災、9人死傷
「たまゆら」施錠、徐々に強化要介護者を積極受け入れ
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に

「7年前に放火」供述はうそ=横浜で出頭の男性−大阪府警(時事通信)
ジェネリック医薬品で負担減 患者、病院ともにメリット(産経新聞)
千葉県警元警部補 覚醒剤使用「間違いありません」 地裁初公判(産経新聞)
<火災>2階建て住宅全焼 男性の遺体発見 横浜市港南区(毎日新聞)
<大阪・松原の火災>「うそつけば刑務所入れる」 「放火した」男、無関係と判明(毎日新聞)

密約、対米関係に影響せず=鳩山首相(時事通信)

俳優池田努さんに感謝状=線路転落の男性救助−東京消防庁(時事通信)

 東京都港区の東京メトロ銀座線表参道駅で、線路に転落した男性(71)を救助したとして、東京消防庁は10日、石原プロモーション所属の俳優池田努さん(31)に消防総監感謝状を贈呈した。
 池田さんは赤坂消防署で感謝状を受け取った後、報道陣に「すごく光栄だが、当然のことと思う。考える余裕がなく、とっさに体が動いた。ドラマで人助けをするが、現実ではいつ何が起きるか分からない」と語った。 

【Web】「最後のメール」送るサービス(産経新聞)
<ミニカー>プラチナ製トミカ 700万円(毎日新聞)
長野県・美ケ原 零下に咲く「氷の花」(産経新聞)
派遣法改正で修正案=共産(時事通信)
エスカレーター歩くなキケン!! 全国の地下鉄、禁止呼びかけ 転倒事故相次ぐ(産経新聞)

普天間検討委8日に、社民・国民新から移設案(読売新聞)

 政府・与党は5日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移転先を協議する沖縄基地問題検討委員会(委員長・平野官房長官)を8日に開き、社民、国民新両党から移設先候補地の提案を受ける方針を決めた。

 平野長官は5日の記者会見で、「3月末くらいまでに、政府が(米国と)交渉するベース案をつくっておかないといけない」と述べ、3月末までに政府・与党案を絞り込む方針を示した。政府・与党案の決定にあたっては、鳩山首相が岡田外相、北沢防衛相ら関係閣僚を交えて協議した上で、月内に与党党首級の基本政策閣僚委員会を開催して確認する考えも表明した。

 同時に、「相手のあることだから、多少変更しなければならない部分はある」と述べ、その後の米国や移設先の自治体との交渉によって、政府・与党案の修正はあり得るとの考えを示した。

「下田志援隊」が龍馬小判の地域通貨発行(読売新聞)
ハイハイもできまっせ!? 阪大チームが赤ちゃん型ロボット開発(産経新聞)
普天間 日米事務レベル協議へ 陸上案で最終調整 社民説得狙いも(産経新聞)
たばこ販売、最大の落ち込みに=増税も1000億円減収−財務省(時事通信)
盲導犬事故死で賠償命令=育成費用290万円認める−名古屋地裁(時事通信)

<盲導犬事故死>育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁(毎日新聞)

 財団法人「中部盲導犬協会」(名古屋市港区)が、トラックにはねられて死んだ盲導犬の育成費など約600万円の損害賠償をトラックの運転手と運送会社に求めた訴訟の判決が5日、名古屋地裁であった。松田敦子裁判官は「盲導犬は社会的価値を有し、育成に要した費用を基礎に考えるのが相当」として、盲導犬が事故に遭わなければ活動できた残りの期間を基に算定した計294万円の支払いを命じた。

 一方、一緒に事故に遭った視覚障害の熊沢尚さん(74)=静岡県=が運転手らに求めていた慰謝料支払いについては、松田裁判官は請求を棄却した。

 訴えによると、協会は盲導犬のラブラドルレトリバー「サフィー」(当時6歳、雌)を熊沢さんに無償貸与。熊沢さんとサフィーは05年9月26日、静岡県吉田町の交差点で、青信号の横断歩道を渡っていたところ、右折してきたトラックにはねられ、熊沢さんは2カ月の重傷、サフィーは即死した。【式守克史】

【関連ニュース
しっぽの気持ち:盲導犬を見かけたら=渡辺眞子
eye:盲導犬育てた受刑者 慈しむ心・寛容の心、教えてもらった
盲導犬:「活動範囲が広がる」 鳥栖の池内さんに「ジルコン」貸し出し /佐賀
補助犬:「シンシアのまち」宝塚市、健康管理に助成 10年度予算計上 /兵庫
NIE:視覚障害者の生活は? 毎日新聞・遠藤記者、大阪・真田山小で授業 /大阪

高齢者居住安定化モデル事業の選定事例を紹介(医療介護CBニュース)
<警察庁>美容外科から情報提供協定…整形逃亡事件受け(毎日新聞)
平野官房長官、沖縄基地問題検討委の打ち切り示唆 首相は否定(産経新聞)
根室花咲港、津波が岸壁越す(読売新聞)
<チリ地震>100〜150年間隔でM8超…チリ中南部沖(毎日新聞)

近鉄奈良線で人身事故、3万6千人に影響(産経新聞)

 28日午後1時ごろ、大阪東大阪市岩田町の近鉄奈良線八戸ノ里−若江岩田駅間の踏切で、市内の無職の男性(73)が大阪難波発大和西大寺行きの下り普通電車にはねられ死亡した。乗客約300人にけがはなかった。

 河内署によると、男性は認知症で一緒に外出していた妻が目を離したすきに、遮断機をくぐって線路内に入ったという。遺書などはなく同署は事故の可能性が高いとみている。

 この事故で上下66本が運休、45本が最大約46分遅れ、約3万6千人に影響した。

【関連記事】
京浜東北線、人身事故で運転見合わせ 山手線外回りも
広島のJR線、死亡事故相次ぎ1.6万人影響
JR東海道線で人身事故 2万9000人影響
JR東海道線で人身事故 京浜東北線とともに運転見合わせ 
人身事故で一時運休 東海道線など9万5千人に影響

【葬送】三越伊勢丹ホールディングス前会長・武藤信一(むとう・のぶかず)氏(産経新聞)
「住宅エコポイント」 対象や併用の可否よく確かめて(産経新聞)
前J大分の長官「観光大国へ“スポーツーリズム”を」(産経新聞)
開業医の24時間電話相談、義務付けを見送り 上乗せ料金は維持 厚労省(産経新聞)
<米アカデミー賞>会員に「ハート・ロッカー頼む」とメール(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。